経営理念

医療の可能性を追求し創造する

現在、医療を取り巻く環境として、ライフスタイルの多様化・疾病構造の変化・予防や健康増進ニーズの高まり・医療と医学の高度化・超高齢化社会の到来・医療費の高騰・保険機構の破綻・介護保険の導入・医療情報のネットワーク化・医療施設の機能分化等、様々な変化の要因があります。

こうした変革の時代にあって、医療がその役割を果たしていくためには、医療サービスの内容や、その提供の仕組みを時代に即して発展させていかなければなりません。しかし、求められているものを把握し、実践していくだけではなく、21世紀という時代を見据えつつ、常に時代の要請を超えたものを創造していくことが、今後私達に求められているのではないでしょうか。

欲求・要望していたものや予想していたことが、それ以上のものとして与えられたとき、それはまさに感動となり、人を引きつけて離さない要素になりうるのです。 こうした観点から、医療法人城見会では「医療の可能性を追求し創造する」ことを経営理念として掲げ、医療として私達ができることを積極的に提案し実践していきたいと考えます。